HEARTBREAK HOTEL Grande

オモヒノカケラヲ、ツムグ、ヘヤ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Are you still there?

心の痛みには耐えられないと

勝手に思い込んで

死ぬまで 感情から逃げ回っている

でも

心の痛みには もう耐えている

まだなのは

もう 乗り越えたと 感じることだけ


耐えられないと言いつつも

生きていること自体が

すでに “耐えている” ということ


本質は 心をその場所に

ずっと 置いてしまっていること


その出来事は終わった

痛みも去った

時間は流れている…

しかし 心だけは

そこから離そうとしていない


もしかしたら

心をそこに置いていれば

周りの人が同情してくれたり

“その通りだ” と言ってくれたり

代わりにやってくれたりすることを

期待しているのかもしれない


けれど

そんな風に見てもらえる時期も

実は もう 過ぎ去っている


もしかしたら 心の奥底で

心をそこに置いていることが

今の自分を守ることだと

誤解しているのかもしれない


何も守れてなどいない

返って損をしているだけ…


早く それに気づかなければ

誰に出逢っても 何も生まれない

薔薇舞いてセレナーデ

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。