HEARTBREAK HOTEL Grande

オモヒノカケラヲ、ツムグ、ヘヤ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Early morning in time

例えば 人が 80年生きるとして

人生を 1日に例えると

20歳の君は まだ 朝の6時頃


これからはじまる1日に 胸を弾ませる

そんな 時間…


過去に手に入れた輝く物 すべてを失っても

君には まだ 未来が残っている


苦しいね…

でも 大丈夫だ まだまだ 時間はある

今日のこと 昨日のことだけで

思いつめちゃいけない


まだ 1日は 半分以上残っているんだから…


人は 辛いときほど 過去というフィルターで

未来を見てしまうけれど

本当は 過去の方を 未来というフィルターで

見なくちゃいけない


そうしないと 分かるものも 分からない


今日という1日を 見限ってはいけないよ

本当に 眠りに就くまでは…

哀しさ 優しさ 香しさ

スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.09.01 21:55 | | # [edit]
。 says... ""
この言葉を、俺が傷つけてしまった大切な子に見せたいと思いました。
20歳の子にはまだ長い未来がある、だからきっと歩いていけるはずですよね、これからも。
2008.09.01 01:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。